小林製薬のエクオールの含有量はどれくらいなの?

title1


小林製薬が販売している「エクオール」と言う商品。


イライラやどんよりを感じている30代以降の女性に支持されているサプリメントです。


中にはそんな小林製薬のエクオールの含有量ってどれくらいなの?と疑問に感じている方も多いようです。


そこでどれぐらいのエクオールが含まれているのか、調査をしてみようと思います!


>>小林製薬のエクオールの注文へ!<<

小林製薬のエクオールの量は2.0mg



小林製薬の「エクオール」1粒あたりに含まれているエクオールの量は、2.0mgになります。


でも、実際2,0mg含まれているからと言われても、これが多いのか少ないのかってよく分からないですよね。


それについても説明して行こうと思います。


基本的には、1日に推奨されているエクオールの量は10mg程であると言われています。具体的に言えば納豆1パックを食べることで、エクオール10mg相当を摂取する事が出来ます。


ただ、実際はそんな上手くエクオールを体に取り入れる事は難しいんですよね。このように大豆製品からきちんとエクオールを摂取できるのは、日本人の2人に1人であると推測されています。


最近の研究では、大豆(イソフラボン)をただ体に取りこむだけでなく、このイソフラボンが体内でエクオールに変換されなければ、女性ホルモンに似た働きをしてくれないことが分かってきています。


つまり、女性にとっての健康のためと、豆腐や納豆、味噌などの大豆製品を頑張って食べていても、効果を実感出来ていない人がたくさんいるという結果になるんです。


また、エクオールを作り出せる人でもその日の体調や気分次第では、上手く作り出すことが出来ない事もあるんですって。

足りないエクオールはサプリメントで摂取する事が大事です。



もちろん出来る限り食事から必要な栄養素を摂取する事が1番なのですが、女性の味方である成分「エクオール」を確実に摂取するなら、サプリメントで補う事が大事になってきます。




「命の母」でお馴染みの小林製薬であれば、発酵技術により大豆イソフラボンからエクオールを作り出すことに成功、抽出されたエクオールを効率よく体内へ送る事が可能です。


含有量2.0mgのエクオールの成分だけでなく、女性のバランス維持に嬉しい「ブラックコホシュ」、「ヘスペリジン」、「テアニン」がバランスよく含まれているため、30代以降の女性の体をしっかりサポート!


女性に嬉しい「エクオール」を大手製薬会社ならではの安心・安全の品質管理でお届け。


>>エクオールを2.0mg配合!小林製薬のエクオールを買いに行く!<<

小林製薬のエクオールはこんな方に!


  • なかなかやる気が起きない
  • 些細な事でいら立ってしまう自分が情けない
  • ちょっとしたことでもドキドキしてしまう
  • ハンカチを手放すことが難しい
  • PMS(月経前症候群)にお悩みの方
  • 健康や美容に関心を持っている方

エクオールを1番安く買うならココ!



そんな小林製薬のエクオールを1番安く買いたいのであれば、小林製薬の公式通販サイトがおススメ。


通常、単品で買おうとすると2,700円と言う値段になりますが、公式通販サイトからであれば初回限定でお試し価格の1,890円からエクオールを体感する事が出来ます。


また、長く続けて行きたい、しっかりと効果を実感したい!と言う方であればさらにお得に購入出来る定期コースもあります。定期コースは初回が1,350円で2回目以降が2,430円となります。


最初はどんな効果が出るか試してみたいという方であれば単品を、初めからしっかり使い込んでいきたいという方であれば定期コースからの注文がおすすめです。



▼▼小林製薬のエクオールの購入はコチラ!▼▼
(購入を検討されている方は、こちらのページをお気に入り登録しておくと便利です)









多くの方に知って頂けるよう、シェアをよろしくお願い致します


サブコンテンツ

このページの先頭へ